営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

火曜日・第1 / 3水曜日(祝日は営業) ※2018年7月より

 
電話番号

099-252-0338

 
 
住所

〒890-0068

鹿児島市東郡元町12-23

リクルート

スタッフブログ

   
2018/06/25  サービス  ワークス 萩原 雄介
夏にぴったりのアクセサリー
萩原 雄介 / ハギハラ ユウスケ
[ワークス]
 

アバルト鹿児島ワークスの萩原です。

 

鹿児島は先日の雨で灰もスッキリ洗い流されて、

 

視界もだいぶ開けてきました。

 

 

夏にぴったりのアクセサリーをご紹介します。

 

まずは、こちら

 

強い日差しから車内を守ってくれる、サンシェードです。

 

長時間の屋外駐車時には欠かせないアイテムです。

 

これがあるだけで、車内の暑い空気を味わうことなく

 

快適にドライブに出発できます。

続きまして、マグボトルです。

 

保冷25時間、保温12時間の優れものです。

 

これからの季節、冷たい飲み物を入れて

 

ドライブに出かけるのもいいと思います。

 

 

 

 

その他にも多数のアイテムを揃えてありますので、

 

是非グッズの購入だけでもお気軽にお越しください!

 
   
2018/06/23  ショールームダイアリー  アシスタント ヒダカ
暑くなる季節!ぜひひとつ!!
ヒダカ
[アシスタント]
 

昨日は梅雨らしい雨☂で

今日はおでかけ日和の晴れ☀!

これからどんどん暑くなってきますね!

 

 

 

そんな季節にバッチリ!なグッズをご紹介!

ABARTH サンシェード 

for 500

¥7,992(税込)

 

 

日差しが強くなり車に乗るとき暑くてたまらない!

そんな時にぜひこちらいかがですか?

ABARTHマークも入っており、かっこいい!

 

 

 

 

 

専用の収納ポーチも!

こちらもABARTHマークが!

お気に入りの車にぜひ一ついかがですか?

これからの夏!快適に過ごしましょう(^^)

 

また、その他にも多数、

ウェアやグッズございます!

皆さまのご来店お待ちしております(^O^)

 
   
2018/06/17  ショールームダイアリー  セールスマネージャー 徳留 雅人
595 Competizione MT ご納車でした
徳留 雅人 / トクドメ マサト
[セールスマネージャー]
 

ワールドカップ楽しんでますか?

毎日、注目試合が組まれていてすっかり寝不足です。

でも、日中は元気にショールームを

走り回っていますよ。

本日『N様』に

『595 Competizione MT』をご納車させていただきました。

灰が舞うあいにくの状況でしたが、

595のメインカラー『グリジオカンポボーロ』が

自然な感じで好印象でした。

お乗り換え以前のお車も『MT仕様』のN様、

刺激ある『ABARTH』の走りを思う存分お楽しみください。

本日は誠のありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 
   
2018/06/16  ショールームダイアリー  マネージャー 中村 秀樹
ABARTH 595 TURISMO ご納車しました。
中村 秀樹 / ナカムラ ヒデキ
[マネージャー]
 
  
鹿児島はドカ灰に見舞われ、試乗車・展示車も
大変なことになっています。

皆さま運転にはくれぐれもご注意を・・・

早く台風が来て洗い流してくれると良いのですが・・・


さて、先日快晴の日、Y様へ
595 TURISMO をご納車しました。

普段は軽トラに工具をいっぱい詰めて現場へと
走り回る大工さん。
(私のあこがれの仕事です)

車庫の確認にご自宅へ伺った際に拝見したステキな一軒家、
当たり前ですが、ご自分で建てられたそうで
自分の職業がこんなに役立つことは
他にないなーとうらやましい思いでした。
自分で自分の家を建てる!
未だ諦めていない私の夢です。

普段は軽トラ、お休みの日は全く対照的なアバルトに乗り換え、
メリハリ豊かな生活にお役に立てればと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。



 
   
2018/06/14  ショールームダイアリー  セールス 鮎川 仁美
新入社員の疑問 読み方編
鮎川 仁美 / アユカワ ヒトミ
[セールス]
 
こんにちは!アバルト鹿児島の鮎川です。
早いもので、入社して2週間が経ちました。

まだまだお客様と接する機会は少ないのですが
笑顔を向けてくださる方が沢山いらっしゃって
毎日心癒されております。(>_<) ありがとうございます。

車は見るのも乗るのも大好きだけど、詳しくない・・・
という私がフィアットの500を(チンクエチェント)と読むと
知ったのは、入社する数日前のことでした。

(チンクエチェント)が一度では頭に入らず
繰り返し口にして、覚えました。

続いて、アバルトのHPを見てみたら「595」と
「124spider」があるではありませんか。

これは何と読むのだろうかと不安に思っていたら・・
「ごーきゅーごー」と「いちにーよん スパイダー」。
有り難いです!これなら、私にもすぐに覚えられます。
見たままですもんね。

もしも、イタリア語読みだったら
どんな苦労が待っていたのだろうかと
調べてみたところ
正しいかはわかりませんが、おそらく

595がチンクエチェントノヴァンタチンク
124がチェントヴェンティクワットロ

頭に入れるのに、3日は必要です。

改めて日本語でよかったと、ほっと胸をなでおろしました。
ショールームでは、かっこいいアバルト車たちが待っておりますので
みなさん、ぜひ遊びにきてくださいね。
 
2018年06月(8件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページ上部に戻る