スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
   
2018/06/14  ショールームダイアリー  セールス 鮎川 仁美
新入社員の疑問 読み方編
鮎川 仁美 / アユカワ ヒトミ
[セールス]
 
こんにちは!アバルト鹿児島の鮎川です。
早いもので、入社して2週間が経ちました。

まだまだお客様と接する機会は少ないのですが
笑顔を向けてくださる方が沢山いらっしゃって
毎日心癒されております。(>_<) ありがとうございます。

車は見るのも乗るのも大好きだけど、詳しくない・・・
という私がフィアットの500を(チンクエチェント)と読むと
知ったのは、入社する数日前のことでした。

(チンクエチェント)が一度では頭に入らず
繰り返し口にして、覚えました。

続いて、アバルトのHPを見てみたら「595」と
「124spider」があるではありませんか。

これは何と読むのだろうかと不安に思っていたら・・
「ごーきゅーごー」と「いちにーよん スパイダー」。
有り難いです!これなら、私にもすぐに覚えられます。
見たままですもんね。

もしも、イタリア語読みだったら
どんな苦労が待っていたのだろうかと
調べてみたところ
正しいかはわかりませんが、おそらく

595がチンクエチェントノヴァンタチンク
124がチェントヴェンティクワットロ

頭に入れるのに、3日は必要です。

改めて日本語でよかったと、ほっと胸をなでおろしました。
ショールームでは、かっこいいアバルト車たちが待っておりますので
みなさん、ぜひ遊びにきてくださいね。
 
2018年06月(8件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページ上部に戻る