スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
   
2017/06/03  ショールームダイアリー  ワークス 萩原 雄介
サーモスタット
萩原 雄介 / ハギハラ ユウスケ
[ワークス]
 

アバルト鹿児島ワークスの萩原です。

本日も鹿児島県は、とてもよい天気になっております!

しかし、鹿児島県は灰が多くまっています。

こんな日は愛車を洗車するのもいいかもしれませんね!

本日は、サーモスタットについて書きたいと思います。

 

サーモスタットとは?と思われる方もいらっしゃると思いますので、

説明させていただきます。

サーモスタットはラジエーターの手前に設置されていて、冷却水が冷たい時は、

ラジエーター側には流さずに、エンジン側のみを冷却水が循環している状況です。

冷却水が熱くなってくるとラジエーター側に水が流れるように

サーモスタットが開きます。

ラジエーターには電動ファン(扇風機みたいな物です)がついていて、

冷却水を冷やしてくれています。

サーモスタットが故障すると、冷却水が冷やされずに、

どんどん温度が上がっていって、オーバーヒートしてしまいます。

オーバーヒートしてしまうと、車を走行させることができない状態になります。

サブタンクの水が減ってきたり、冷却水の臭いがした場合は、

当店にお立ち寄りください。点検させていただきます。

 

 

 
2017年06月(9件)
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ページ上部に戻る